FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900
FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900

FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900

セール価格¥14,900 通常価格¥19,900
在庫あり
カラー:グラニット
サイズ:M
数量:

365日間返品保証(一部対象外の製品がございます。詳しくは利用規約をご覧ください。)
ご注文は3,980円(税込)以上で送料無料。
アイテム: 2963015 -モデル: 8575969

フランス・アルプス地方で開発された、レスポンシブル・ダウン・スタンダード (RDS)*認証取得済みのフェザーシュラフ。10℃以上の気温下での快適な睡眠に適しています。

FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900

10°Cフェザーシュラフ(ダウン、800 CUIN):最上位版。700 g(Lサイズ)。暖かく軽量、コンパクト。マミー型で快適。人間工学に基づくフード。両開きのロングファスナー付き。撥水生地。

最適温度

快適温度10°C/限界温度5°C。

運びやすい

700 g(Lサイズ)。容積4.9 L。袋2個が付属:圧縮袋と収納袋。

寝心地

快適なマミー型。人間工学に基づくフード。両開きのロングファスナー付き。

Butyloctyl Salicylate

シュラフの温度性能を最適化する撥水生地。

FORCLAZ(フォルクラ)トレッキング マミー型ダウンシュラフ 10°C フェザーダウン TREK 900

組成

詰め物
  • 10% グレイダックフェザー
  • 90% グレイダックダウン
タンブルドライ。
  • 100% Tartaric Acid
シェル
  • 100% Tartaric Acid
キャリーバッグ
  • 15% Cellulose - Sustainable Wood Fiber
  • 85% ポリエステル
バッグカバー
  • 100% ポリエステル

温度評価

Decathlon(デカトロン)のすべての寝袋では、独立した研究所(AITEX)が欧州基準NF ISO 23537(2017年)に基づいて実施した検査の最適温度を表示しています。「快適温度」は、ユーザーが、リラックスした状態でいる時に快適と感じる下限温度 (暑くも寒くもない) です。これは、通常の使用した状態で一般的な女性が判断する温度です。快適温度に従って、シュラフを選んでください。

使用限界温度とは?

限界気温: シュラフに頭まで入っている時に体熱平衡が維持され、暑くも寒くも感じない最低温度です。これは、通常の使用状況で一般的な男性ユーザーが判断する温度です。最適な熱的快適性で使用するために断熱マットレスとの併用をおすすめします。フェザーとダウンを詰めたシュラフ。濡れた状態では断熱性が低下することがあります。

温度について知っておくべきこと

シュラフは発熱しませんが、身体が生み出す熱を保持します。疲れて身体が冷えている状態で、冷たく濡れたシュラフに潜り込んだら、寒く感じられます。夜間の熱的快適性は、天候(湿気、風など)だけでなく、身体のコンディション、装備(断熱マットレスなど)、着衣(ウールのアンダーウェア着用など)により変わります。

より快適さを得るためにシュラフに入る前にしておくべきこと

薄着にすること(1枚のレイヤーで十分)。頭、手、足が冷えないように、帽子/手袋/靴下/ベッドウォーマーを使用したり、こすっって温めましょう。足元やベッドを温めるのには、お湯を入れたボトルが活躍します。(ボトルの口が開かないようにくれぐれもご注意ください。)冷気の流れを発生するような運動を避けながら、筋肉を収縮させます(エネルギー消費の70%は熱に変換されます)。シュラフの中の温度を高めるために、また衛生面からもシルクまたはシュラフ用保温インナーシーツのご使用をおすすめします。

形状

マミー型は、空気循環や隙間風が少ないため、熱を逃がさず、保温力が最適化されています。また、省スペースな一方、動きは制約されます。肩幅73 cm、足元の高さ27 cm(Lサイズ)。人間工学に基づくドローコード付フード。両開きファスナー。ひんやりしない羽毛フラップの裏地付き。サイド開き。X型のコンパートメント構造。強化ステッチ。

重量とサイズ

Sサイズ560 g、身長159 cm以下。収納時のサイズ: 直径 11.5 × 34 cm。容積3.5 L。重量(ダウン)260 g。Mサイズ615 g、ユーザー身長160~169 cm。収納時のサイズ: 直径 12.5 × 34 cm。容積4.2 L。重量(ダウン)260 g。サイズ L: 700 g、適応身長 170 ~ 184 cm。収納時のサイズ: 直径 13.5 × 34 cm。容積4.9 L。重量(フェザー)300 g。XLサイズ775 g、ユーザー身長185~205 cm。収納時のサイズ: 直径 14.5 × 34 cm。容積5.6 L。重量(ダウン)340 g。

サイズと断熱性:

快適にご使用いただける正しいサイズを選ぶため、ご購入の前にシュラフをお試しください。シュラフに足や頭が届かないサイズが理想です。生地が引っ張られた状態にならないようにしてください。熱の逃げ道ができ、シュラフの断熱効果が妨げられます。また、シュラフが大き過ぎると、温まりにくくなり、体温を効率的に保てなくなります。

サイズと断熱性(続き):

重量、容量、サイズは製造誤差により、若干変わることがあります。袋の容量とサイズは、製品が受ける圧力によって誤差が生じる場合があります。

フェザーの原産地とRDS認証:

原料に対して責任を持つという方針に基づき、トレーサビリティーシステムを通じて羽毛の原産地証明を行っています。製品に使用している羽毛は、食肉処理後の食用鴨(中国産)から採取したものです。当社は、第三者機関からRDS(レスポンシブル・ダウン・スタンダード)認証を取得しています。http://developpement-durable.decathlon.com/documents-et-rapports/documents/

中わた

ダウン85%、ダックフェザー15% 。ダウンのフィルパワー:800 CUIN (IDFB基準)フェザー使用製品には専用のお手入れが必要です。お手入れ方法をご確認ください。

お手入れ方法

デリケートコースを選択し、裏地を外にして液温 30°C で洗濯ボール (または清潔なテニスボール) を 3、4 個入れて洗濯して下さい。フェザー、ダウン用の洗剤を使用してして下さい。何度か濯いでください。優しく、ゆっくりと脱水して下さい。 必要手順:乾燥機は低温でデリケートコースを選択して下さい。ダウンが固まるのを防ぐためにできれば屋外で両面とも乾かしてください。臭いやカビの発生を防ぐために、

保証

本製品には、レシートに記載の購入日から5年間の保証が付きます。保証期間内は、無料で修理または交換をさせていただきます。本保証は製品の不具合に対して適用されます。通常の使用の範囲での劣化や、不適切な取り扱いに起因する不具合は、保証の対象外となります。 5年保証を適用するには、製品と領収書を提示いただく必要があります。

※製品画像はできる限り実物の色に近づけるよう徹底しておりますが、 お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。

※生産時期により、色・サイズ・デザインが多少が異なる場合がございます。あらかじめ御了承下さい。

※一部製品はブランド移行・統合対象製品です。それに伴い、商品名や写真に写っているタグやプリントとは異なるロゴ入りの物をお届けさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

エコデザインとは?

製品の一部は環境に配慮した製品設計を心がけています。

製品ライフサイクルが与える環境への影響を抑えることを目指しています。

Ready to Play?

フランス発のDecathlon(デカトロン)は、「スポーツのもつ素晴らしさで人々の心を動かす」というミッションのもと、創意工夫を凝らした製品を提供しています。私たちは、ビギナーからプロアスリートまで、すべての人々にアクティブなライフスタイルと身心の健康を提案しています。世界50カ国以上で90種類以上のスポーツ用品を取り扱い、幅広いニーズに応えると同時に、サステナビリティに配慮したプロダクトの開発にも力を入れています。環境に優しい素材の使用やエコフレンドリーな製造プロセスを通じて、持続可能な未来を目指しています。