ショッピングカート

ヨガとは?

ヨガとは?
ヨガとは
 
ヨガとはヒンドゥーの言葉。日常的にはあまりない表現ですが、アバウトに説明すると"一つになること"。アドバンスレベルになると、"個のエネルギーと万物のエネルギーの融合"ということです。
 
んーー。。。と考えてしまうかもしれませんが、でも、すべての人が自分を囲むこのユニバースと融合したいためにヨガマットの上に上がるわけではありません。肉体的や精神面、もしくは両方の変化を期待し、始めるのがほとんどでしょう。
 
皆さんなにか一つの理由からヨガを始めますが、その途中でいくつもの理由を見つけてヨガを続けます。それもヨガの深さを物語っているとおもいます。
 
ヨガに少し興味が出てきましたか?ここでよくある疑問 "体が硬いからヨガができない"というのは、ヨガという素晴らしいスポーツをするチャンスを逃しています。"ポージングを決めるのがヨガ"というイメージも、ヨガの楽しい部分の一つですが、もっともっと楽しいと感じることがたくさんあります。ストレスをなくしたり、忙しい日々に落ち着いた時間を作ったり、柔軟性を得たりキープしたり、怪我からの回復を目指す目的から始められる人が多いです。私も10代のときの怪我を理由にヨガを始め、その精神への効果の重大さを感じ今も続けています。そしてヨガのもっともいいところの一つは、ヨガは競争ではないことです。
 
すべての心配を忘れ、ヨガの世界にダイブしましょう。
ヨガの人気が世界中でどんどん上がってる今では、自分に要望と期待に合うヨガのレッスンを見つけるのは意外と簡単なはずですよ。
 
 
Blog by Decathlon.

ヨガの種類


 
1.ソフト&ジェントルヨガ
どんな人に?
リラックスした、ソフト、ジェントルヨガはすべての方、すべての年齢、すべてのフィットした柔らかい体を手に入れたい方に良いでしょう。心身ともにリラックスする時間を求めるアクティブな若者から、仕事を離れた年配の方、そして、ひとりでゆっくり一息つける場所がほしい忙しいお母さん方や、スポーツを長らくやっていないすこし運動不足な方、怪我治している方などなど全員が、あらゆる人が、ウェルカムなスタイルのヨガです。
 
 
2.ダイナミックヨガ
どんな人に?
 
ダイナミックという言葉のように、ダイナミックヨガは肉体的に高い能力を要求しますので、若く、運動が得意で、健康な状態の人に向きます。
 
ランニング、ハイキング、サーフィン、ダンス、水泳など他のスポーツをやっている人に向き、高い集中力、耐久、柔軟性など手に入れるためにとても良いです。スポーツでのパフォーマンスを上げるためにダイナミックヨガを始めるハイレベルなアスリートが増えているのも事実です。ヨガの真髄の一体を高めるのをおろそかにせずに、力を入れて集中するこのヨガの、仕事や日々のストレスを発散し、エネルギーをリフレッシュさせてくれる点が、ダイナミックヨガのファンを増やしています。
 
ヨガ商品ページ

スポーツアドバイス