写真
Loading
商品の詳細: c00124847

透湿性のあるKeepdry 500袖なしベースレイヤートップ

練習中や試合中にドライにキープする透湿性のあるベースレイヤーをお探しのバスケットボールプレーヤーに。
詳細
カラー :
サイズ :
サイズを選んでください

在庫状況 在庫あり

¥890 (税込)
お近くのデカトロンストアの在庫を確認
在庫状況はリアルタイム表示ではございません。
実際の店頭の在庫状況とは異なる場合がございます。

店舗によって取扱商品が異なる場合や、店頭の販売価格がウェブサイトの価格と異なる場合があります。

商品について

この袖なしTシャツはプレーヤーを適温に保ちます。汗を外へ逃します。生地が湿気を保たず、すぐに乾きます。摩擦による擦傷を抑えるカット。

特徴

  1. 吸汗速乾
    吸汗速乾
    柔らかい素材が湿気を吸収して外へ逃がします。
  2. 動きやすい
    動きやすい
    伸縮性のある生地とぴったりしたカットで、快適なフィット感を確保します。
  3. 摩擦による刺激を軽減
    摩擦による刺激を軽減
    継ぎ目がないため、刺激することなく体にぴったり合います。
  4. 速乾性
    速乾性
    すぐに乾くので、練習中に風をひくことがありません。

特徴

  1. バスケットボールのプレー中に体温調節ベースレイヤーを着る理由
    この袖なしベースレイヤーには、汗を外へ逃がすためのポリエステル繊維とソフトな感触をもたらすポリアミド繊維が織り込まれています。これら2つの繊維がエラスタンと相まって、プレーヤーを快適に保ちます。
  2. バスケットボール用のぴったりしたベースレイヤーの利点
    ぴったりしたカットで、上胸部の筋肉をサポートし、バスケットボールのプレー中の自由な動きと快適性が向上します。
  3. バスケットボールブランド「Tarmak(ターマック)」
    バスケットボールを愛するメンバーで構成された「Tarmak(ターマック)」 チームが、バスケットボールに特化した製品を開発しています。すべてのシリーズにおいて、バスケットボール選手の高いニーズにお応えできるよう、ユーザーのみなさまが練習や試合で最大限に楽しめる製品をデザインしています。
  4. 「Tarmak (ターマック) 」製品のテスト
    「TARMAK(ターマック)」 チームは、フランス北部に位置するDecathlon(デカトロン)のチームスポーツの拠点「 Kipstadium(キプスタジアム)」で活動しています。バスケットボールを通じて、より楽しい体験をお届けできること目指しています。すべての製品に、吸水速乾性・耐久性などにおいて品質の確かな材料を用いています。バスケットボール選手が実際のプレー環境で数週間テストをしたうえで、ユーザーのみなさまからのフィードバックをもとに改善を重ねています。
  5. バスケットボール用品の選び方と練習のアドバイス
    ビギナーのバスケットプレーヤーにも、レギュラーのバスケットプレーヤーにも、それぞれのバスケットボールのプレースタイルに「Tarmak (ターマック) 」は対応。ソロまたはチームでバスケットボールを楽しむためのトレーニング・バスケットボール用品に関する情報はこちらでご紹介しています。
  6. 環境に配慮
    製品がそのライフサイクルを通じて環境に与える影響を、さまざまな指標を用いて算定しています。ABCDE評価により環境にやさしい製品が一目で分かるので、他の類似製品(Tシャツ、ボトムス、バックパック)と比較できます。Decathlon (デカトロン) は環境ラベルの表示に自主的に取り組んでいます。デモンストレーション動画:https://youtu.be/8t63KkRwn_8 sustainability.decathlon.com

仕様・取り扱い方法

  1. 素材
    主な生地 : 72.0% ポリエステル(PES), 主な生地 : 24.0% ナイロン(PA), 主な生地 : 4.0% エラスタン
  2. フィールドテスト
    「Tarmak(ターマック)」のバスケットボールプレーヤー、プロA、プロBテクニカルパートナー。
  3. 保管
    湿気を避けて、通気の良い乾燥した場所に保管してください。
  4. 開発について
    このTシャツは何週間以上もかけて、バスケットボール選手による検証を行っています。

製品レビュー

0 / 5
0 件のレビュー
0 人のユーザーがこの製品をおすすめしています
レビューを書く
レビューはまだありません。

Notification

We have more items in real store. Please click below to explore yourself
CMS lab page