写真
Loading
商品の詳細: c00110988

Quechua (ケシュア) トレッキング フリース ジャケット Forclaz 500 - メンズ

山道のハイキングの防寒に。7℃ から 10℃ の環境で最も快適に使用できるようテスト済み。
詳細
カラー :
サイズ :
サイズを選んでください

在庫状況 在庫あり

¥2,490 (税込)

動画

商品について

非常に保温性の高いフリース。山道のハイキングの防寒に。7℃ から 10℃ の環境で最も快適に使用できるようテスト済み。

特徴

  1. 温熱効果
    温熱効果
    優れた保温性。内側フリース素材。ハイネック。袖口。
  2. 通気性
    通気性
    脇の下のフリース切替部分が、身体から発生する蒸気を外に逃します。RET=4.93
  3. 動きやすい
    動きやすい
    脇の下の切替に、動きやすいストレッチの効いたフリース素材使用。
  4. 軽量
    Lサイズでわずか449g。フリース密度300g/sqm。
  5. ポケット
    ポケット
    ハンドポケット 2 つと胸ポケット 1 つは安心のファスナー付。
  6. イージーメンテナンス
    イージーメンテナンス
    しわになりません。洗濯機で簡単に洗えます。速乾仕様。

特徴

  1. フリース素材: 空気を閉じ込め熱を逃がしません
    フリース素材は生地の中に空気の居場所を作り出し、そこに空気を閉じ込めます。この空気が自然の断熱材の働きをし、体を暖かく保ちます。起毛加工のニット地が空気を逃がしません。

仕様・取り扱い方法

  1. 素材
    本体およびポケットの素材: 100% ポリエステル。裏地: 100% ポリエステル。袖口: 80% ナイロン、20% エラスタン。
  2. フィールドテスト
    デザインチームはモンブラン山麓のオートサボア (フランス) に拠点を構えています。デザイナーたちは日々、最新技術を駆使したシンプルで魅力的な製品の企画、開発に取り組んでいます。開発された製品は、過酷なフィールドテストを受けます。これは、実際に使われるのと同等の環境での厳しいテストを実施しないかぎり、より優れた製品は産み出せないという信念に基づいています。
  3. 保管
    清潔で乾燥した場所にたたんで保管してください。
  4. お手入れ
    30℃で洗濯。柔軟剤不可。乾燥機を使わず、アイロンをかけないでください。
  5. 開発について
    2 種類の保温テストを行っています。 - フリース素材のテスト - 断熱された部屋でのサーマル マネキン テスト。テストでは、時速 5 km 程度のハイキングで想定される体温、風 (時速 5 km)、発汗を再現します。 これらのテストに基づいて、デザインを決めて行きます。最も必要な場面で、この保温用製品をお使いいただけます。

製品レビュー

4.3 / 5
43 件のレビュー
43 人のユーザーがこの製品をおすすめしています
レビューを書く
  • 暖かい

    15/02/2019
    pokewan (日本)
    使用期間 1週間以内
    厚めの生地で暖かいです。表と裏で生地の仕上げが変えてあるのも良い。唯一不満なのは胸のポケットが小さいこと。Xperia xzがきつくて押し込まないと入りません。最近ではもっと大きいスマホもたくさんあるのでポケットは余裕のあるサイズにしてほしいです。
  • よくできた商品です

    10/02/2019
    まさ (日本)
    使用期間 2~8週間
    値段からは想像できない高品質のジャケットです。ただ、袖口の変な加工はいらないかな
  • コスパ高し。

    01/02/2019
    Oishi (日本)
    使用期間 2~8週間
    166cm60kgでMサイズ購入。袖が長く細いが、それ以外はコスパが高いと思い。
  • 概ね満足

    30/01/2019
    (日本)
    使用期間 2~8週間
    デザインは良い、質感はまずまず、コスパはまあこんなものか、結果概ね満足^ ^
  • 思ったよりは袖が長かった

    28/01/2019
    kdfumi (日本)
    使用期間 2~8週間
    全体的にはちょうどよいフィット感でした。ただ、袖の長さが若干長い感じがします。暖かさもちょうどいい感じです。
  1. 1
  2. 2
  3. ...
  4. 8
  5. 9

Notification

We have more items in real store. Please click below to explore yourself
CMS lab page