ショッピングカート

Product Colors and Sizes

0/0


OLAIAN(オライアン)ボディボード インフレータブルAir 100

通常価格 通常価格: ¥9,900 セール価格 通常価格: (税込)
0/0


カラー: 色を選んでください
サイズ: サイズを選んでください
通常価格 通常価格: ¥9,900 セール価格 通常価格: (税込)
※店舗価格と異なる場合がございます

365日間返品保証

ご注文は3,980円(税込)以上で送料無料。(一部自転車は除く)

translation missing: ja-JP.products.general.pickup

San Francisco, 735 Market St. Options

Select an available color and size to see options.

アイテム: 4018965 - モデル:

Product ビデオ

Product 特徴

A photo of the OLAIAN(オライアン)ボディボード インフレータブルAir 100 in use

OLAIAN(オライアン)ボディボード インフレータブルAir 100
コンパクト(持ち運び可能)で扱いが簡単なボードをお探しの初心者ボディボーダーに。中級者の練習に適しています。1m未満の波に。フィンの着用を推奨します。ワンサイズ。

革新的なインフレータブルボディボード。驚くべきことに、付属のバッグがポンプになります。ワンサイズでどなたにもご使用いただけ、サイズもコンパクトで、グライド感と扱いやすさに優れています。リストリーシュ付属。

コンパクト収納

20Lまで圧縮可能。耐水バッグには、フィン、ポンチョ、ウェットスーツなどを入れられます。

簡単に使用可能

バッグがポンプになります。膨らませるのに1分もかかりません。ボタン式バルブ。ワンサイズ。リーシュ付属。

耐久性

二重のラミネート生地を密着しています。内部には補強材入り。修理可能。

寝心地

柔らかいエッジと快適なデッキを備えたインフレータブル構造。

安定性

フォームボードよりも体積が大きいため、大きな浮力が得られます。


.

Product Lifestyle 画像ギャラリー

画像ギャラリー

[[contextphoto]] [[contextphoto]] [[contextphoto]] [[contextphoto]]

Product レビュー

ユーザーとして初めてのレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

商品情報

組成

主な生地

  • 100% 塩化ビニル樹脂(PVC)

ワンサイズ・サイズ

身長145cm~185cmのボディボーダーに適したボディボードです。従来のフォームボディボードと同じサイズで、より浮力があり、安定感があります。バックに入れた状態:60cm x 25cm x 13cm。膨らませた状態:98cm x 56cm x 9cm

RADBUGでは、次の4つのレベルに応じた製品をデザインしています:初めての方、初心者、中級者、上級者。

初めての方:おへそまでの高さ、フィン不使用、50cm以下の小さな波でのボディボード。地面を蹴ることで前に進み、岸に向かって波に乗る段階です。初めての波乗り体験向け(トラクション付きボディボード)。初心者:1mまでの波でゆっくりとターンし、フィンで前に進む段階です。ボディボードをマスターするには欠かせません。中級者: 1.5mまでの波で、スピード感を楽しみ、テクニック(360°、エルロロなど)を覚え始める段階です。上級者: 全ての波に最適。空中技を含む様々な技にも対応: ARS(エアリアルロールスピン)、360°、チューブなど

高さ1mまでの波に対応した初心者向けのボディボード。中級者にも適しています。

これらの条件では、ダックダイブ(波の下へのダイブ)をする必要はありません。ボードの体積と構造で波を乗り越えることができるからです。内部の補強材が優れた剛性を発揮すると同時に、快適なデッキとソフトなエッジで快適性を高めています。この驚くべきボディボードは、素晴らしいグライド感と扱いやすさを実現しています。中級者の方はトリックもできます:360°、エルロロなど。

構成内容

このインフレータブルボディボード100には次のパーツが含まれます:- インフレーション用ポンプにもなる 35Lのドライバッグ。 - インフレーション用接続ホース。- ボディボードをロールアップした状態に保つための節可能なバックル付きストラップ。- バッグに付属の説明書。また、バッグには次のものを収納することができます(付属していません):フィン2枚、ポンチョ、ネオプレンのウェットスーツ。バッグにはショルダーストラップが付いており、利便性を高めています。

ご存じですか?フィンを使うことで2~3倍多く波に乗れるようになります!

海水がおへそよりも高い位置まである場合、フィンなしで波に乗るのは大変です。足で地面を蹴ることもできず、また多くの場合、腕でのパドリングでは不十分です。フィンを使えば2~3倍も多くの波をキャッチでき、さらに楽しめるようになります。フィンを使うことで速く動いたり、テイクオフの際に驚くほど推進力を向上したりすることが可能になります。フィンを忘れないでください!

ボディボード上の位置が正しいと、上手く波に乗ることができるようになります。

デッキ上には、手と肘の最適な位置が分かるようにマークがあります。波をキャッチするためには、両手を前に置きます。左に曲がるには、左手を前にして(手、ひじ、肩は一直線に、腕は90°)、右手はレールに沿ってボードの中央にくるように動かします。左方向を維持するには左足を左のレールに合わせます。右に行くためには反対の動作をします。

擦り傷を防ぎ、ボードのトラクション力を高めるための推奨事項。

波を捉える際にはボディボードに腹ばいになりましょう。腕や上半身を守るために 長袖のUVカットのあるラッシュガードかウェットスーツを必ず着用してください。ボディボードのグリップを良くするためには、トップ、特にボードのデッキ上のマーク部分(手/肘)や腹部にワックス(サーフィン部門で別途購入できます)を塗ることをおすすめします。各セッションの前にこの作業を繰り返し行ってください。

インフレーションの手順(製品に添付されている説明書を参照してください)。

ボディボードを膨らませるには、袋を空にして、バルブを上にしてボディボードを広げます。1- バッグバルブの外側のプラグのネジを緩めてください(バルブの他の部分はネジで固定されたままにしてください)。黒いホースをバッグバルブに接続してから、ボディボードバルブに接続します。2- バッグを垂直に置き、できるだけ多くの空気が入るようにして端を丸めて閉じます。3-バッグを強く押して、徐々に巻き上げながら膨らませます。4- この操作を 1・2 回繰り返します。

ボディボードが十分に膨らんでいるかどうかを確認する方法

時々丸めたり、押したりして、ボディボード内に空気を入れることができなくなったら、ボディボードは十分に膨らんだ状態です。ボディボードのサイドやデッキは柔らかいままですが、これは普通かつ必要なことです。また、サイドに数本のしわが出てきても問題ありません。ボディボードが十分に膨らんでいるかどうかを確認する良い方法の一つは、垂直にした状態で、ボディボードに自分の全体重をかけてみることです:折れ曲がらずまっすぐな状態であれば大丈夫です。

空気の抜き方

インフレータブルボディボード100の空気の抜き方と収納方法:- バルブを上にしてボディボードを地面に置き、バルブプラグを開いてください。- バルブボタンを押して、できる限り多くの空気を排出します。- 後部からスタートして、ボディボードを巻き上げながら、徐々に空気を抜いていきます。- ボディボードが完全にロールアップされて空気が抜けたら、プラグを閉じて、ロールアップされたボディボードにストラップを付けます。- 砂が入らないようにご注意ください。

バルブが漏れたら?

バルブの漏れは通常砂によるものですので、砂を取り除いてください。ボディボードを少ししぼませ乾かしてください。(濡れた砂よりも乾いた砂の方が取り除きやすいです。)バルブをポンプで膨らませボタンを押して砂を取り除いてください。(口で膨らませることもできますが、砂が濡れるかもしれません。)常に、空気の漏れのないよう栓を閉めておきましょう。

海での安全ルールと行動(その1)

ボディボードは素晴らしいスポーツですが、すべての方々が安全に楽しむには基本的なルールに従う必要があります。1. 波乗りスポットの特性についてよく質問したり見たりしましょう: 海流、岩、潮の影響、波の大きさ、周りの人数など。2. 自分のスキルを過大評価せず、条件が自分の能力を超える場合は、より簡単な場所を選びましょう。3. 適切な用具を使用します: リーシュ、フィン、状態の良いボード、適切なウェットスーツ。

海での安全ルールと行動(その2)

4. 正しい波の乗り方のルールを守りましょう:正しい乗り方を身に着けることでピークを味わえます。5.ピークへ向けて移動する際は、他のサーファーの行く手を妨げないようにするため、波の方向に従いましょう。6. 海水が腰の位置よりも高い場合はフィンを使用しましょう。7. フィンを使用しない場合は、監視区域から出ないようにすることをおすすめします。監視区域の場所はライフガードにご確認ください。8- 集団でボディボードを楽しみましょう。

直射日光に当てないでください

使用しないときは、気温が50度を超える場所に放置しないでください。ボディボードを使用していないときは空気を抜いたり、パラソルの下で日陰に置いて熱くなるのを防いでください。直射日光の当たる車の中には決して放置しないでください。ボードを過度の熱にさらすと、割れ、剥離、変形を起こすことがあります。

補修

本製品は、使用時や経年変化に耐えられるよう、強度を高めた設計となっています。しかし、摩耗(割れ/穴)がみられた場合は、インフレータブルスタンドアップパドル修理キットを使用して修理が可能です。このキットは、オンラインまたは店舗でご購入いただけます。

Radbug(ラッドバグ)

Radbug(ラッドバグ)は、ボディボードやボディサーフィンに特化したDecathlon(デカトロン)のブランドです。 多くの方々にボディボードやボディサーフィンの素晴らしい感覚を味わっていただくことを目指しております。波に触れた時の飛んでいるような感覚は純粋で、気分を引き立たせ、楽しすぎて病みつきになってしまうほどです。簡単に使える革新的な製品を提供することで、皆様がサーフィンを始め、スキルの向上を可能にすることが、当社のミッションです。

 

Size Guide Visual

よく一緒に買われている商品

カートに 1 点追加されました

Sale price:

ご注文は3,980円(税込)以上で送料無料。(一部自転車は除く)
365日間返品保証

カート小計

カートの編集

ご注文は3,980円(税込)以上で送料無料。(一部自転車は除く)
365日間返品保証

おすすめ商品