ショッピングカート

中上級者向けランニングシューズの選び方

中上級者向けランニングシューズの選び方

ある程度走り慣れてきて、もう少しスピードの出せるシューズが欲しいなとお考えの方に向けて、今回は中上級者向けランニングシューズの選び方をご紹介。

初心者向けランニングシューズの選び方では
・クッション性
・安定性
・サポート力

この3点が重要だとお伝えしてきたのですが(まだご覧になってない方はこちらから)
今回はある程度の走る筋力と技術が身についてきた中上級者ランナー向けということで、初心者ランナーとはまた違ったポイントが重要になります。

 

By:西宮店 ランニング部門担当 Junyaさん

↓ おすすめランニングシューズをチェック ↓

中上級者がランニングシューズに求めたい機能 1

1.反発性

まず1点目に重要なのは反発性の高さです。

接地の衝撃から推進力を生み出すには反発性が重要になります。

反発性が高くなれば高くなるほど安定性が低くなり扱いづらくはなりますが、ある程度走り慣れた中上級者のランナーがタイムをどんどん伸ばしていきたいのであれば必須の要素です。

いきなり高反発なシューズを選ぶのは怪我のリスクが高くなってしまうので、安定性とのバランスがとれたシューズを選ぶことが大切。

中上級者がランニングシューズに求めたい機能 2

2.軽量性

初心者ランナーには軽さよりもクッション性と安定性が高くサポート機能が充実したランニングシューズをおすすめしてきました。機能性を備えると必然的に重さも伴ってきます。

しかし、ある程度走り慣れてきた中上級者のランナーは走りに違和感を覚えない軽さが必要になってきます。

走るスピードが速くなるにつれてシューズの重さもどんどん感じやすくなります。何キロも走っているとその重さが疲れに変わってくるのでランニングシューズを選ぶ際には軽量性も大切なポイントになります。

中上級者ランナーにおすすめのランニングシューズ

デカトロンのマラソンブランドKIPRUNでは様々なレベルのランナーに合わせたシューズがあるのですが、その中でも中上級者におすすめしたいのが

KIPRUN KD PLUS(キプラン ケーディー プラス)

KIPRUN KD PLUS(キプラン ケーディー プラス)は上記で紹介した「中上級者ランナーが求めたいランニングシューズの機能」がたくさん詰まり練習~試合まで使える万能な1足です。

ぐいぐいと前に進む反発性を備えています。

反発性が高く接地の衝撃を推進力に変えてグイグイと前に進む感覚が味わえます。

中足部が少し凹んでいることで、接地時にエネルギーがたまり蹴り出し時に開放されるといったセパレートソールの構造で快適なランニングをサポートします。

ソールが厚いのに267gと軽量。

見た目では少し重そうな厚みのソールですが、267g(27.0cm)という驚異の軽さになっています。

クッション性は確保しつつ走りに違和感を感じない軽量性のバランスがとても良いです。

ソールが広いため安定性が高い。

かかと部のソールがかなり広くつくられているので接地が安定します。

これによって無駄な筋力を使うことなくスムーズに蹴り出すことを可能にしました。

通気性、耐久性に優れたアッパー

アッパーにはサラサラとした通気性の良い素材を使用しています。不快感なく長時間のランニングを楽しんでいただけます。

何度も履くことで破れやすくなる前足部にはもう一層コーティングをすることで耐久性も確保しています。

ソールはまだまだ使えるのにアッパーが破れて使えないなんてことはありません。

今の自分の目標は?

  • もっと早くなりたい!
  • サブ3、サブ4を達成したい!
  • 練習~試合まで万能なシューズが欲しい!

と思った方はこの1足は持っておいて損のないシューズです。

一度試してみてください。

11900円
↓ おすすめランニングシューズをチェック ↓

これであなたも目標達成への第一歩!


スポーツアドバイス