Posts

,

About Oxelo

/
   Story 「Oxelo(オクセロ)」の由来 パッションブランド「Oxelo(オクセロ)」の名は、チームが使用していた【酸素自転車(フランス語:Oxygène+velo=Oxelo)工場】と名づけられたあるリストに由来しています。 音の響きが心地よく、頭文字のアルファベット「O」は、まるで丸いホイールを表現しているかのよう。まさに製品のイメージにぴったりでした。 このような背景のもと、2005年「Oxelo(オクセロ)」を冠するパッションブランドが誕生しました。 History Oxelo(オクセロ)の歩み 1992 “アメリカンスポーツ”ローラースポーツの登場。 (4輪ローラースケート) 1996 ローラースポーツが大流行。インラインスケートのブーム後、ローラースポーツチームがDecathlon(デカトロン)自転車部門に統合される。 2005 Decathlon(デカトロン)自転車部門から独立。「Oxelo(オクセロ)」チームとして歩みだす。 2008 パッションブランド「Oxelo(オクセロ)」初の製品誕生。   Theory Oxelo(オクセロ)の理念 Decathlon(デカトロン)がお届けするキックボード・キックスケーター、インラインスケート、スケートボードのパッションブランド“Oxelo(オクセロ)”。 Oxelo(オクセロ)は2008年、Decathlon(デカトロン)のローラースポーツ部門に誕生しました。そして瞬く間に、インラインスケート、キックスケーター、スケートボードまでをカバーするパッションブランドへと発展しました。Oxelo(オクセロ)が目指すのは、アーバンローラースポーツ、"ソフトモビリティ"…
, ,

DISCOVER TOWN 9, EXPERIENCE TOWN 9

/
キックスケーターで颯爽と走るライダーの姿。 海外では頻繁に見かけますが日本ではまだそんなに目にする機会はないかもしれません。 今回、Oxelo熟練スタッフ手ほどきのもと、超初心者スタッフがTOWN9のライディングに初挑戦! 大阪城まで行ってきました。 初めて恐るおそる乗ってみましたが、ハンドルブレーキの安心感とサスペンションのサポートでスムーズに乗りこなせました! 移動の速さもさることながら、爽快感からいつもの景色もなんだか違って見えました。 少し脚が疲れるかもと心配もしましたが、筋肉痛もなし! 2回目はチームメンバーのバースデーケーキを買いに近くのレストランまで。 さすがのサスペンションもケーキにはかないませんでしたが、こっそり席を外したまま本人に気づかれずに戻ってくることができました! 次は海が見えるエリアまで足を延ばしてみたい! まだまだいろんな楽しみ方が待っていそうです。 みなさんなら、どんな楽しみ方をしますか? Translator,…