ランニングとツーリズム“旅先ジョギング”をチェック!

ランニングとツーリズム“旅先ジョギング”をチェック!

楽しみながらまたとない体験ができる“旅先ジョギング“。
適切な事前準備を整えれば、ランニング中に新たな街の魅力を発見できるというダブルの醍醐味が待っています。

目に映る景色、そして足から受ける感覚は、どちらも忘れられない思い出となることでしょう!

現地での情報収集

ツーリストガイドがすべてを教えてくれるわけではありません。ご自身の両足で街中を巡ることのできるスポーティで環境に優しい“旅先ジョギング”について、ツーリストガイドが検討することは稀かもしれません。

見所を逃さないよう、何日も同じ場所ばかりに偏らないよう、コースに含まれていない訪れるべき名所に優先順位をつけてリストを作成し、地図にそれぞれの色でルートを描きこみましょう。

市街地中心部でのアクティブランニングで、緑に囲まれたエリアで時間を過ごすことは、もっとチャンスを広げるステキな考えです。出会った地元のランナーに、走りながら景色を堪能できるスポットについて尋ねることもできるでしょう。

交通事情に注意!

都市でのランニングは、いつも気遣いと隣り合わせ。その土地の運転(自転車を含む)習慣を把握していない場所を訪れる際は、特に注意が必要です。

  • 道路交通標識には細心の注意を払いましょう。信号無視は言語道断。舗装道路のみを走りましょう。
  • 周囲の音に耳を傾け、音楽プレーヤーの音量は小さめに。音を通して感じることのできる景色もあることを、心に留めておきましょう。
  • 多少違和感を感じても、主催者に従う。

TPOに合わせたウェアの着用

街中をジョギングするのにどのようなウェアを着用するのも、ランナー次第。しかし、次の2つのルールには従いましょう。

  • 不適切だと見なされる格好のまま、宗教施設に入らないようにしましょう。
    いざという時に羽織ることで腕や肩を隠せるよう、腰にジャケットを巻いておくことをおすすめします。
    教会に赴くことが事前にわかっているのなら、ショートパンツは避けましょう。
  • 汗だくのまま、他の観光客がいるミュージアムや観光地には行かないようにしましょう。
    中に入る前にちょっと落ち着いてクールダウンをしましょう。

良識の範疇で

シティでのランニングツアーでは、予測不可能な出来事に見舞われることも。ショートパンツとTシャツだけの軽装のままで、嵐に遭遇してしまわないように前もって天気予報をチェックします。

電車の切符、水やバナナを購入したり、ホテルへ戻る手段としてタクシーに乗るためのお金を用意しておきましょう。

  • 絶対的な方向感覚の持ち主でない限り、道に迷うのも至極当然のこと。ランニング以外の移動手段を利用して、帰路に着くという選択肢も残しておきましょう。
  • 夜に見ず知らずの街で、危険を顧みずに走らないこと。ヘッドライトをつけましょう。

楽しみながらまたとない体験ができる“旅先ジョギング“。
適切な事前準備を整えれば、ランニング中に新たな街の魅力を発見できるというダブルの醍醐味が待っています。

目に映る景色、そして足から受ける感覚は、どちらも忘れられない思い出となることでしょう!

この記事の原文(英語)

 

ランナーを応援する、あらゆるヒントをお届けしています。

もっと楽しもう!雨のランニング4大対策

ネイチャーラン・トレイルランの世界

ランニング・イン・ザ・ダーク 夜のランニングを安全に楽しむ方法

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

ランニングランニング

 

ランニングサングラスランニングサングラス

 

 

2 返信

トラックバック & ピングバック

  1. […] ▼ランニングとツーリズム”旅先ジョギング”をチェック […]

  2. […] ▼ランニングとツーリズム”旅先ジョギング”をチェック […]

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です