初めまして。大阪天満橋にある「スタジオバレエワークス」主宰の ジャーミン(籔本)早紀と申します。

この度はDecathlon(デカトロン)さんからご依頼を頂き商品レビューをさせていただく事になりました。
まずは私の自己紹介をしたいと思います。

    • 幼少期より地主薫エコールドバレエにてバレエを始める
    • 2002年 地主バレエ団入団
    • 2005年より渡米 Faune Dance Troupe, Eglevsky Ballet Company, USA Ballet Company
    • 2009年よりBallet San Antonioに入団 在籍中はプリマを務める
    • 2013年 退団、帰国
    • 帰国後バレエ講師として活動、
      2017年1月11日に「スタジオバレエワークス」をオープンする。海外のバレエ団在籍中にヨガやジャイロ等のボディーワークに出会いバレリーナの身体にとても重要だと考え、スタジオではバレエ以外にもヨガ、ストレッチ、ジャイロ、ジャズ、英会話等様々なジャンルのクラスを取り入れています。

私の事が少し分かってもらえたところでレビューに移りたいと思います。

先ずはバレエ用品を買う時に悩むポイント、

①大手メーカーさんで質が高いけど少し値段が高いものを選ぶか

②ネットサーフィンなどで値段がとてもお手頃なものを選ぶか(でも結構当たり外れがあり、最初から糸がほつれ使えない何てことも)

→ 私が選ぶときは、巻きスカートだったらネットサーフィンで(柄なんかも海外製のものは豊富だったりしますよね)試してみようかな〜とか、レオタードは購入してから生地が薄かったり、思っていたのと違うと困るので馴染みのある大手メーカーさんで選んだり。

今回、Decathlon(デカトロン)さんのウェブサイトを初めて拝見しましたがお値段が結構お手頃だなぁと言うのが最初の印象でした。

4月5日

1日目実際に商品を見た感想は「生地がしっかりしている、体にピッタリ沿い肌触りも良い、この値段でこのクオリティだったら是非他のも試してみたい」でした。

今回、私の生徒(10歳、身長140㎝、普段のレオタードサイズは140)にDecathlon(デカトロン)さんの10歳用サイズを着て貰ったのですが、サイズが小さく感じ、彼女も手を写真の用にアンオー等した時に少しキツかったようで、動くと少し食い込む感じでした。

12歳用のサイズを着てみると動きやすく胸の所が少し緩いかなと思いましたが彼女の希望でこちらにしました。子供なのですぐ成長しますし、購入するなら私は1サイズ上をオススメします。

レオタードのパンツですが少し角度が深いのでそれが気になる人はいるかもしれません。スカートが付いているので個人的には特に気にならないかなと思います。角度が深い分足は長く見えます。余談ですが私が海外でオーディションを受けていた頃は少しでも足が長く見えるようお友達同士でみんな角度を深くしていました。

4月19日

実施2日目、洗濯した後も型崩れ等なくスカートも綺麗なままでした。ちなみに胸のインナーはありませんが、子供用ですし、10歳の子が着ても透けたりなど特に問題は無かったです。形が綺麗に作られているので写真の様にアラセゴンに上げたり、横にポードブラしてみましたが特に動きにくいなどの問題もなく、ソテ、グランジュッテ等沢山ジャンプしても変わらず身体のラインが綺麗に見えます。シンプルですが可愛いレオタードで彼女もとても気に入ったみたいです。

スタジオでは親子バレエ、子連れレッスン等も力を入れているのですが、バレエ用品で親子お揃いを見つけるのは中々大変です。お揃いコーデでレッスン出来たらみんな絶対喜ぶのになぁ〜といつも思います。Decathlon(デカトロン)さんで是非作って欲しいです!

Decathlon(デカトロン)さんではヨガウェア等大人向けの商品も沢山あり、実は私も個人的にいくつかオーダーしたので楽しみです。皆様も是非。お勧めします。

メリット
★お値段がお手頃
★生地がしっかりしていて肌触りが良い
★形が良く身体のラインが綺麗に見える

デメリット
★パンツ部分の角度が少しキツイ

Decathlon Japan 公式オンラインストア

DOMYOS (ドミオス) バレエ スカート付きレオタード – ガールズ

>> 製品ページ
>> バレエ製品一覧ページ