シュラフのお手入れ

Quechua123

シュラフ(寝袋/スリーピングバッグ)をずっと大切に使うためのお手入れは、中の詰め物に合わせて変えましょう。

ポリエステルの詰め綿の場合

洗濯機で洗います。テニスボール(できるだけ新品で色落ちしないもの)を数個、一緒に入れましょう。シュラフを傷めずにたたき洗いし、汚れ落ちを良くします。

水温は30℃に。タンブラー乾燥は厳禁です。空気にあて、自然乾燥させましょう。

ダウンの場合の黄金ルール

洗濯は最小限の範囲で行いましょう。専門のクリーニング店に任せるのが一番安心です。

全体的に、特に縫い目までしっかり乾いているかを確認することが、何よりもの重要ポイントです。シュラフのライナーに綿もしくはシルクが使われているモデルの方が、ダウンの寿命を長く保てるでしょう。

この記事の原文(英語)

 

キャンプ、ハイキングのためのビギナーガイド

ビギナーガイド:シュラフ

ビギナーガイド:ファミリーテント

シュラフの選び方・使い方・お手入れなどのアドバイスをお届けしています。

選ぶべきシュラフ(寝袋)

寒さ知らずのシュラフ泊、5つの対策

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

ARPENAZ 10° フェザー キャンプ シュラフ001

ARPENAZ 10° シュラフ ダウン/フェザー

ARPENAZ 10° フェザー キャンプ シュラフ003

ARPENAZ 10° シュラフ ダウン/フェザー

ARPENAZ 10° フェザー キャンプ シュラフ004

ARPENAZ 10° シュラフ ダウン/フェザー

ARPENAZ 10° フェザー キャンプ シュラフ002

ARPENAZ 10° シュラフ ダウン/フェザー

Quechua (ケシュア) キャンプ シュラフ ARPENAZ 10° COTTON002

ARPENAZ 10° シュラフ コットン

Quechua (ケシュア) キャンプ シュラフ ARPENAZ 10° COTTON003

ARPENAZ 10° シュラフ コットン

Quechua (ケシュア) キャンプ シュラフ ARPENAZ 10° COTTON001

ARPENAZ 10° シュラフ コットン

Quechua (ケシュア) キャンプ シュラフ ARPENAZ 10° COTTON004

ARPENAZ 10° シュラフ コットン

7 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *